企業概要

ボールひと筋で半世紀。商社の枠を飛び越えて邁進いたします。

さまざまな工業製品に不可欠な球(ボール)の専門商社としてスタート。株式会社三精は半世紀を越えて、日本のモノづくりをお手伝いすべく、従来の専門商社の殻を打ち破り、お客様と未来を共有します。

本社

経営基本方針

  • 創業以来取り組んでいる「ボール委託生産・販売」に更なる向上を図り、各種業界のユーザー方々との相互発展により、結果的に社会全体に貢献できる組織となる事
  • 「品質至上主義」により、真球の製造を極限まで追求する事
  • 品質管理体制について、現場の実行力を伴った明確な社内体制により、ユーザー各位殿の要求される品質を自らが管理する姿勢を持って進み、満足頂ける製品を安定供給しつづける事

企業データ

会社名 株式会社 三精(サンセイ)
本社所在地 〒110-0005 東京都台東区上野7丁目14番2号
主要購入先 国内:AKS等
海外:委託生産契約会社
創立年月日 昭和38年(1963年)10月8日
資本金 10,000,000円
代表取締役 菊地 淳一郎(キクチ ジュンイチロウ)
事業内容 鋼球(スチールボール)ベアリング、ジョイント等製造販売
主な取り扱い商品 ベアリング用鋼球、ミル用鋼球、ステンレス球、樹脂球(ナイロン・POM・PP・テフロン,etc.)、セラミック球(アルミナ・ジルコン・チタニア・ジルコニア、etc.)
メッキ球、ガラスビーズ、真鍮球、メッキダミーボール、ペンボール
その他各種球製造及び輸入販売

組織図

組織図


事業所

本社

〒110-0005 東京都台東区上野7丁目14番2号
TEL: 03-3841-2172/FAX: 03-3841-2154
アクセス:JR上野駅 入谷口より徒歩4分



名古屋営業所

愛知県刈谷市一ツ木町4-37-7
TEL: 0566-70-9403/FAX: 0566-70-9419



紙敷(かみしき)物流センター(紙敷DC)

千葉県松戸市紙敷105
TEL/FAX: 0473-83-4142



中国:蘇州三精鋼球有限公司

中国蘇州市相城区黄埭鎮春耀路
TEL: +86-512-6787-8583/ Fax +86-512-6787-8582



タイ:SANSEI STEEL BALL(THAILAND) Co., Ltd.

115/15-16, Moo 3, Tumbol
Klongsuanplu Amphur Pranakornsri, Ayudhaya 13000 THAILAND



フィリピン総代理店:Mendoza Documentary Services (MDS)

Rm. 1, 2nd Fl., Beron Bldg.,
Metrogate, National Highway, Tagapo, City of Sta. Rosa,Laguna, Philippines 4026

TEL: +63-927-343-5296

沿革

1959年8月

東都ベアリング株式会社を東京都北区昭和町に創立、日本精工殿の特約店としてベアリングの販売を開始

1960年1月

特にボールミル等粉砕・攪拌用の鋼球専門の販売部門を社内に設置

1963年10月

ボールミル用鋼球部門を分離独立させ、現在地において日本国内初の専門商社として株式会社三精を設立

1968年3月

国内にて、一般小径鋼球及びミル用鋼球の委託生産を開始

1982年8月

(株)天辻鋼球製作所殿製品の販売を開始

1985年4月

海外にてミル用鋼球並びに、ステンレス鋼球の委託生産を開始(三精自社ブランド)

1992年5月

業務拡大の為、千葉県松戸市に紙敷DC開設

2007年8月

業務拡大の為、愛知県刈谷市に名古屋営業所開設

主な保有設備

ボール径寸選別装置
ボール計数装置
ボール外観用選別装置
測微計

株式会社 三精

〒110-0005 東京都台東区上野7-14-2
TEL 03-3841-2172 (国番号 81)
FAX 03-3841-2154

map

めざすもの | 会社概要 | 品質の追求 |取扱い製品| お問合せ

copyright © Sansei Inc. All rights reserved.